「試行錯誤」と、相談

こんにちは。仲村真貴子です。

…今日のお題は
「アップルサポートセンター」です。笑
ピアニストらしくないのが売りのこのブログ、
もう何でも書きます。笑

Facebook、インスタにも
載せちゃった通り、
最近iPadを買いまして。

リモートでレッスンするときに
書き込みした楽譜を映すとか、
そろそろあると便利かなー?
と思ったのがきっかけ。

デビューはサッカー観戦。
ご贔屓のチームが勝って
幸先いい感じ。笑

…さて、気分良くiPadをいじっていたら
まだ新しいので
機能の紹介とか出てくる訳ですよ。

「あー、これ面白そう!!」
と思ったら、試したい私。
便利なものは
楽しく役立てないとね。

“Sidecar”と言って、
パソコンの画面をiPadに写す
機能があるそうで。
iPadをスクリーン代わりに使う、
という訳ですね。

レッスンでも、使えるかも?

と思って、早速試す。
(…すでに0時。)

これが、別に難しい訳ではないはずですが
何だか接続が上手くいかない…。

こういうのって、
放っておけなくて、
自分で何とかしたくなっちゃう性分。

調べたり
試したり
ケーブルで繋いだり
いろいろやっても
やっぱりダメ。。。

私は何か問題があったら
本当は自分でどうにかしたい!!
っていうのが願望の様で、
「放っておいて他のこと」
「迷わず人に相談」
っていうのが、
あんまり得意じゃない。
…好きじゃない、とも言えるかな。

できるところまでは
自分で何とかしたい。

まぁそんな訳で例の如く朝4時です。笑
鳥ピヨの時間。

…そう言えば、
アップルサポートに入ってたナ!!

という訳で、使ってみました。

ネットの質問に登録してすぐに
折り返しのお電話を頂き、
本当に丁寧な対応にビックリ。

こちらの状況説明に始まり、
さながら「リモートレッスン」の様な
手順の説明、
状況の確認。
何だか関心…。

「この画面の左上に〇〇があって、そこを…」
「次の画面に進んだら…」
「状況は、どうですか?」
「ここのキーを押してください」

…とは言え、実はまだ解決には至っておらず
また明日連絡します!
という、途中経過です。

今日も試行錯誤でこの時間、
でも「人に相談すること」っていうのも
大事だな…と実感。

最近は特に、
自分のやり方…というか
ペースを作ろう、という感覚があって
自分で何とかしたいし、
何でもやる!!
みたいに思って、
深入りしたり、進まなくなったりするのですが…。

しかるべきところに
「助け」を求めるのも
大事な行動だな、と。

実は重大な発見があり、
何とパソコンの「アップルケア」が
機能していなかったことが発覚!!

わが1歳のリンゴパソ、
確かにサポートの支払いを済ませて
レシートも手元にあるのですが
「シリアル番号が確認できない」
とのこと。

おそらく、
購入時に登録漏れがあったのではないか?
という。。。

しかも、
レシートの日付と記録の日付が
違っている様で…
ミステリー!!!

問い合わせをしなければ
気づかなかったことなので
良しとする!

なのですが、
直近でHDDを壊したことから
パソコンを壊すことに非常にビビっており、
サポート大事。
お願い、壊れないで!!
という状態でございます。

備あれば、憂いなし。

レシート、取っておいてよかったー!!

試行錯誤と奮闘記は
まだまだ続きます。
どうぞ気をつけてくださいね。

それでは、また!
仲村真貴子