試験勉強…

こんばんは。仲村真貴子です。

…ここ数日、ドイツ語の試験勉強をしておりました。…

試験勉強。

もー、キツイですね。(笑)

語学を勉強するにあたって、目標があった方がいいとか、
何か能力を証明できた方がいい、と言うのが試験の目的だけど。
語学がキライな訳ではないのに、もう試験と試験勉強がほんとーうにキツカッタ…
というのが正直なところ。

試験自体の方式が次回から変わってしまうので、滑り込みでムリをした、というのはあるけれど。もう、今回は勉強の前に邪念の嵐!
受験勉強なんぞしたことがない自分を憂うとか、
1点とか4点とか足りない過去の試験を嘆いたりとか、
もう、いつまでどうしてできない!と思ったり、
努力が足りない自分を呪うとか…もういろいろ、いろいろ!!
…そんなこと思ってる間に、やればいいのにね。(笑)
そして、最終的にはもう数回に渡って時間もお金も費やしたので、

「この辺りでお許しを頂ければ…」

みたいな心境になりました。(笑)

入試をビックリするほどやってた自分は、若かったのか、バカだったのか、微妙なところ…とも思いました。(笑)

…点数を取ろう、合格しようとすると、本当に苦しいのが試験ですが。
こうして多少なりとも日本語作文をしているせいか、意外に作文が書ける気がしたり、わからないなりに喰らい付こうとしたりするのは…収穫か成長か、ずうずうしくなったかのどれかだと思う。外国語も大事だけど、母国語も大事!と実感しています。

願わくば、点に結びついていますように。

でも、もうやらないかな。

それでは、また!
仲村真貴子