五反田

こんばんは。仲村真貴子です。

桜が美しい季節となりましたね。

ここ最近、たまたま五反田を訪れる機会が多く、新しいお店を発掘しては楽しんでいます。灯台下暗し。結構ディープなお店がたくさんあります。

お店を決めるとき。

ネットを駆使してリサーチすることもあるけど、入る決め手は結局「通りすがり」と、「なんとなく」だと思います。

そして、この「なんとなく」が、結構当たる自信があります。
食べ物に関してだけは。(笑)

要するに、食い意地が張っているのでしょう。
頼むメニューも外れない自信あり。

「まきこが頼むもの、大体おいしいから。」

みたいに言われること、結構多い。

偶然当たった掘り出し物というのは、嬉しいですね。また来たいな、今度来るなら、誰と一緒がいい、あの人と一緒なら、こっちのお店がいいな…そんなことを考えるのも楽しいものです。

いいお店。

ちゃんと「特徴」があるんですよね。

他とは違うこと。

芋が売り、鯛めしがおいしい、飲み物の種類が豊富、とか、飲み物が安い、とか…

自分のいいところがわからない、とか抜かしている私にとって、何となく訪れたお店でおいしいご飯とお酒をたしなみつつ、考え事をちょっとだけ。こだわるもの、何か特別なもの…うーん、なるほどなぁ…とぼんやりと。

五反田の名店たちの開拓、まだ続きそうです。

たい焼き ダ・カーポ
https://taiyaki-dacapo.com/

いもたろう
http://www.imotaro.jp/

あか豆
http://www.daizen.co.jp/akamame.html

それでは、また!
仲村真貴子