雀ミサ

今日も寒いですね…。。。

「聴きたい音楽」って、そのときの気分によっていろいろだと思うのですが。

私は、ちょっと疲れていたり、リフレッシュしたいときは決まってモーツァルト。そして、今のマイブームが…

どーん。

「雀ミサ」

合唱のお手伝いに行ったときにこの曲に出会い、先週の本番ラッシュが終わった翌日がその合唱団の本番。すごく素敵な演奏会で、それ以来の無限ループです。

そんなに長くないし、それほど超深刻!でもないし(笑)

でも、モーツァルトって、聴いているとどうしようもなく切なくなる。

そして、曲の終わりに近づくとき、そろそろ終わりだな…と気付くとき、

「お願い!終わらないで!!」と思ってくる。

そんなところが、年の瀬に重なるのかもしれません。

昨日、友達と「モーツァルトって、聴きたくないと思うときがない」という話をしていたら、「劇場支配人」をオススメされました。聴きながら、部屋の掃除でもしようかと。

それでは、また。

仲村真貴子